竹加工のノウハウ

2021年やってみっか第31号「貯竹」の名前を彫ってみた
竹加工のノウハウ · 2021/09/14
掘ってみました💦 貯め始めたらやめられない究極の貯金箱「貯竹(ちょちく)」の名前の部分です。 ラベルを貼るだけではチープな感じがして、ミニルーターで竹を削り油性ペンで色付けしてみました。

水やりゼロのプランター
竹加工のノウハウ · 2021/09/13
今年(2021年)、1回も水やりをしていないプランタ-です。 底に10センチほど竹炭を敷いた効果だと思うので、どうやら作戦成功のようです(^.^)/ヤッタ! ということで、竹炭を敷けば雨水だけで野菜や花を育てられそうなので、今後これを拡充していこうと思っています。

「2021年やってみっか第30号」もみ殻で竹をきれいに
竹加工のノウハウ · 2021/09/11
違いが分かりますか? 「水に濡らしたもみ殻で竹をこするときれいになる」と聞いたので、今日(9/11)はそれを試してみました。 分かりにくいかもしれませんが、確かにきれいになったと思います。 ということで、これは「2021年やってみっか第30号」に登録します(^^♪

九州からご注文。ありがとうございます。
竹加工のノウハウ · 2021/09/10
今回は九州の方からオンラインショップに注文をいただきました。ありがとうございます <(_ _)> なんか、東北と九州が結ばれたようで、とてもうれしいですね。 そして、元気が出ます😄

日本一きれいな竹炭?
竹加工のノウハウ · 2021/09/04
おととい(9/2)焼いた竹炭の結果です。 今回は「ドラズン窯」(ドラム缶の中に寸胴鍋を入れた窯)を使い、「立体駐車場法」で作りました。間に鉄板を挟む方法です。 最上段から一番下まで、きれいな竹炭ができました(^^♪

秋の竹炭づくり
竹加工のノウハウ · 2021/09/02
今日(9/2)は空気が入れ替わり、急に涼しくなりましたね。 そこで、「ドラズン窯」(ドラム缶の中に寸胴鍋を入れた窯)を使い、「立体駐車場法」で竹炭づくりをしました。 さすがに猛暑日に炭焼きをする気力が湧かなかったので、ずいぶん久しぶりな感じで、いい気分でした🙂 加熱は6時間。 結果は明日確かめます(^^)/

無分別竹炭のパッキング
竹加工のノウハウ · 2021/08/30
今日(8/30)は過ごしやすかったです😄 そこで消し炭法で作ったポーラス竹炭を砕いてパッキングしました💦 使うのは剪定枝用のチッパー😆 試行錯誤の結果、今のところこれが一番いいので使っています。 とても荒く砕くのですが、万一生焼けの竹炭が混じっていると大きな音が出るのでそれと分かります。そして、それを取り除けます。 何かの間違いでほとんど生の竹が混じっていたら、砕くことができなくて止まってしまいます。 ・・・で、これがいいんですね。 結果として、不良な竹炭が混じることが避けられます。 これが、すごくパワーのある機械なら生だろうが何だろうが砕いてしまいます。そうすると、商品としては出してはいけないものが紛れ込んでしまいます。 つまり、家庭用の剪定枝のチッパー程度のパワーがちょうどいいと思っているんです。はい🙂

花入れを10分で作った!
竹加工のノウハウ · 2021/08/29
毎年こぼれ種から花を咲かせるコスモスを切り取って献上したら、ちょうどよい高さの花瓶がないと財務大臣からリクエスト。 「もう少し高めの!」ということで、写真左側のものを作りました。😁 とはいっても、たくさんストックしてあるものの中から適当な竹を切って垂直と水平を取ったただけで、10分ほどで完了😅 短時間で終わったのですが、以前はこの何倍(何十倍)も時間がかかっていたことを思い出して、少し感慨深く思いました。

自然農法に竹マルチ
竹加工のノウハウ · 2021/08/26
わが家の自然農法実験場はもはやジャングル状態😆 苗を植えたら後はほったらかし😀 ほったらかしだから無農薬・無肥料。 当然収量は少ないですが、それでも十分採れます。 それにしても、キュウリは採り忘れが多いですね。 1日見逃すととんでもない大きさに😅 今年は、苗を植えたら株元に割った竹を敷くことを試しました。 こうすることで雑草の影響を抑えようという実験だったのですが、これは成功でしたね。 例年の2倍以上の収穫です(^^)/

ふるさと納税お礼品 これで最後かも
竹加工のノウハウ · 2021/08/23
今日(8/23)は、ふるさと納税のお礼品を発送しました。どこのどなたかは分かりませんが、ありがとうございました <(_ _)> そうなんです。「さとふる」の仕組みでは、どなたの所に届けられるかは私には分からないようになっているんですね。はい🙂 これも個人情報の保護ということでしょうか。 ちなみに、これは生の竹と竹炭と竹酢液のセットで1万円の納税に対するお礼なのですが、近いうちに竹炭に特化したものに変える予定です。 生竹を用意するのが大変なのと「総花的なのがよくないかも」、と思ってのことです。 ということで、ひょっとしたら、このセットは今回で最後になるかもしれません。 これまで、ありがとうございました <(_ _)>

さらに表示する