気は優しくて力持ち
写真は、地元の消防署から出た時の光景です。 今日(9/27)の夕方です。 この建物はゴミを焼却する施設ですが、何か和風テイストでしゃれた感じがします。 そして、今日はそこに少し夕焼けのオレンジの色が重なっていて、当日の炎を連想させました。 1週間前に火事を出し、消防のおかげで焼け出される寸前で助けてもらい、そして今日は罹災証明を受けるためにその申告書の書き方を助けてもらっています😰 困っている70歳の私を、筋肉隆々の消防士さんが手取り足取り書類の書き方を教えてくれるんです。 あの日勇猛に火を消してくれた人がです。 ふと、「気は優しくて力持ち」という言葉が浮かびましたね。 あれは金太郎さんでしたか、 いや桃太郎さんかな🤔 ともあれ、やはり輝いて見える人たちですね。はい🙂

また ため息を付きにけり
竹加工のノウハウ · 2021/09/26
「秋深しまたため息をつきにけり」 火事に遭ってから6日目。 オンラインショップに注文いただいた「カット竹」を納品すべく道具類を新調しました😤 それで、「これで作れる!」と思って竹切りに向かおうとしたら、チェーンソーに入れるオイルがないことに気付きました。 ふー🥴 またため息をつきました😅 こんな具合に、ほんのちょっとしたことが足かせになって思うどおりにいかない。 そんなことがこれから何か月も続くんだと思います。 これは長期戦ですね。はい😤

火事の後の初出荷
今日(9/25)は、火事の後初めて竹炭を直売所(やくらい土産センター)に持っていきました。 皆さんから「大変だったねぇ~😧」と声をかけていただきました。 有り難いですね 😢 当面は在庫があるだけ出し続けます。です。はい😤

自然農法の優等生 モロッコインゲン
これは自然農法の優等生ですね。 モロッコインゲン 雑草だらけの中に植えても育ってくれます。 ただし、今年は竹マルチをしたので、なおさらすくすくと育ってくれている感じがします。 農薬・肥料はゼロなので、何でこんなに強く育つのだろうかと不思議にすら思います🤔

登録する? しない?
3日前に火事に遭って竹炭づくりに赤信号が点きましたが、その前日(9月19日)に撮ったのがこの写真です。 私が提供しようとしていた新しい「ふるさと納税」品です。 名付けて「人気の「北限の竹炭」5種詰め合わせ・プラスワン」 直売所などでの売上げの多い5種類の竹炭のほか、珍しい炭が入った新しい商品を加えたものです。

「強いんじゃねえ しぶといんだ」
「強いんじゃねえんだよ    何つうがな・・・         しぶといんだな」 NHKの朝ドラ「おかえりモネ」の2021.9.22から。 いい言葉だなと思いましたね。 火事に遭って二日目だからかなぁ🤔 「強い」と「しぶとい」がどう違うかのかよく分かりませんが、 例えるなら、強いのは松で、しぶといのは柳って感じですかね。 釣り竿なら、強いのは石鯛用で、しぶといのはヘラブナ用。

火事! 工房全焼!
珍しく投稿が1日空いてしまいました。 理由は、9月20日早朝、竹加工場から出火して全焼し、電話回線も焼け落ちてネットが使えなくなったからです。 原因は、どうも蚊取り線香が怪しいということになっています。 ともあれ、道具類など一切が焼けてしまいましたので、今後どうするか思案中です🤔

小瀬菜大根収穫 9月なのに
今日(9/19)のわが家の自然農法実験場の収穫です。 キュウリは終わりに近づいていますが、今日は初めて小瀬菜大根を収穫しました。 去年初めて植えたものから種を採って夏に播いたものです。 この大根は、根っこではなくて葉を食べるという世界唯一の大根で、わが宮城県加美町の特産だそうです。 触感は野沢菜に似ており、漬物などに適していると言われていますが、私は味噌汁にちょっと浮かべる食べ方も気に入っています。 自分が育てた緑が食卓に出るというのは、それだけでうれしいものです😋 まだ実験段階ですが、この暑さの残る時季から収穫できると分かったことは大きいと思っています。

20年間無料で山林を管理
うまいこと考えましたね。 高知県佐川町の取組です。 所有者が管理できなくなった山を町が20年無料で管理する仕組み。 しかし実際に山を管理するのは地域おこし協力隊。

ポイントは両面テープ
今日(9/17)はフラワーアレンジメント教室に参加。 緊急事態宣言が解除されたので復活です。 で、今日学んだことは、リボンを容器に巻くときは、両面テープで仮止めしながら行うとピンと張れること。 それから、バラの茎は折れやすいということ。 実は正面のバラを折っちゃいました😅グラグラ ま、少しずつ覚えていきます (^.^)

さらに表示する