花入れ

生の竹の花入れです。そのまま水を入れてから花を活けてお使いになるか、竹の中に細長いグラスなど(「落とし」)を入れて、その中に水を入れて花を活けてください。

基本的に竹の根元の部分を使っているので、「北限の竹」ならではの竹の表面の荒々しい文様もお楽しみください。

 

 

【価格に関する事項】

200円~3000円(太さ及び長さ、美しさの程度によって異なります。)

 

【追加料金に関する事項】

価格は、竹のサイズのほか、油抜き・木固め処理・ニス塗装の有無等で異なります。

また、ご指定の長さ・太さにカットする場合は、5割増し料金となります。

 

【購入される際のご注意事項】

商品の購入を希望される場合は、下記の写真をご確認の上、該当する番号の商品お選びください。

なお、在庫は随時更新されますが、お申込みの時点で売却済みとなっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

また、発注を受けてから作って納品することもできます。

¥373

  • 在庫切れ

花入れ1(380円)

花入れ2(380円)