花入れ(竹花びん) 送料は着払い

 生の竹の花入れです。そのまま水を入れてから花を活けてお使いになるか、竹の中に細長いグラスなど(「落とし」)を入れて、その中に水を入れて花を活けてください。

 基本的に竹の根元の部分を使っているので、「北限の竹」ならではの竹の表面の荒々しい文様もお楽しみいただけます。

 

  竹は「北限の竹」(自生の北限といわれる東北中部で採れたモウソウチク)を使っています。これを油抜きして切り、節を抜き、水平・垂直を整え、サンドペーパーでささくれなどを取り、切り口をニスで塗装しています。塗装するのは、乾燥によるひび割れやカビの発生を抑えるためであり、竹本来の風合いを損なわないように竹の外側(ツルツルした所)には塗装しておりません。

 

 サイズは、太さ6センチ~12センチ程度、長さは15~30センチ程度ですが、ご希望の太さ・長さをご連絡いただければ、可能な限りそれにおこたえいたします。ただし、ご希望に沿う竹がない場合もありますので、限界があることについてはご理解ください。

 また、写真は油抜きをしていない青竹で作ったものであり、このようなものも希望におこたえします。

 

【購入される際のご注意事項】

1 送料は「着払い」になります。このオンラインショップのシステムの関係上、表示は「送料無料」と画面表示されますが、実際は「着払い」となりますのでご注意ください。分かりにくくなっており、申し訳ありません。

2 製品は、発注をいただいてから竹を切り、加工しますので、発送まで7日程度を要します。

3 ご購入の際に、竹の太さ・長さなどについてご連絡いただければ、可能な限り対応させていただきます。しかし、希望どおりの竹が入手できずにご希望に添えない場合や、指定のサイズから多少ずれる場合があります。

4 生竹ですので,時間とともに色あせが起きるほか、カビ,ひび割れが起きることがありますので、ご了承ください。

 

 

¥2,000

  • 残りわずか
  • お届け日数:5~8日